リート投資日記

J-REITで億り人(資産1億円)&リタイア生活をめざすブログ

J-REIT

【第25期】ケネディクス・オフィス投資法人から分配金をもらいました

ケネディクス・オフィス投資法人第25期運用報告書

ケネディクス・オフィス投資法人から第25期の運用報告書が届きました。

ケネディクス・オフィス投資法人は、東京経済圏の中規模オフィスビルを中心に投資するJ-REITです。

 

ケネディクス・オフィス投資法人 第25期決算

  • 営業収益 13,901百万円
  • 当期純利益 4,588百万円

1口あたりの分配金

  • 第25期 12,500円
  • 第26期 12,900(予想)

 

受け取った分配金額と投資状況

ケネディクス・オフィス投資法人第25期分配金計算書

分配金受取金額(税引き後)

9,961 円

投資状況(2018/1/19時点)

  • 保有口数 1口
  • 取得日 2009/12/14
  • 取得平均単価 220,400円
  • 現在値 692,000円
  • 評価額 692,000円
  • 損益 +471,600円
  • 損益率 +213.97%

ケネディクス不動産投資法人時代に1口だけ取得。リーマンショック後の暴落時に底値付近で買いました。

ケネディクス・オフィス投資法人20年足チャート

22万円台で買って現在69万円台なので、3倍超まで上昇していることになります。

現在、上場時の価格とほぼ同じですから、つまり“戻り”で3倍増。暴落時にポジションを取ることがいかに重要かがわかりますね。

 

2018年のREIT市場は、2017年の出遅れ分が追いついてくると予想しています。しかしその後はどうなるかわかりません。

北朝鮮からミサイルが飛んでくるかもしれません。2020年の東京オリンピック後に暴落があるかもしれません。

そうなるとREIT市場の大暴落もないとは言えないでしょう。

そんな時に備えて、キャッシュポジションを多めに保持しておくことも、2~3年後を見据えた投資戦略のひとつでしょうね。

※ご注意※当ブログの内容は私の個人的見解であり、特定銘柄等の売買を推奨するものではありません。くれぐれも投資判断は自己責任で。

-J-REIT